« 坂口安吾『堕落論』を紹介する(仮題)(佐々木中氏ブログ) | メイン | 東海近世文学会12月例会(第234回)(平成24年12月8日(土)、熱田神宮文化殿2階会議室) »

2012年11月29日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●第五回中古文学会賞(平成二十四年度)は、大津直子氏

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

中古文学会は創設三十周年、四十周年と、節目の年に学会賞の論文を公募してきましたが、平成二十年度より毎年顕彰していくことになり、今年度はその五回目です。

第五回中古文学会賞(平成二十四年度)は、

大津直子氏
「『源氏物語』六条院行幸における冷泉帝―<観魚>という視点から―」
 (『中古文学』第88号(平成23年(2011年)12月)

選考理由等は、『中古文学』第90号に掲載されています。


●グーグル提供広告