« 東京学芸大学フォーラム「帝国日本と教科書」(2013年3月20日(水・祝)) | メイン | 四元弥寿著『なにわ古書肆 鹿田松雲堂 五代のあゆみ』(和泉書院) »

2012年11月27日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●大久保典夫『昭和文学への証言 わたしの敗戦後文壇史』(論創社)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

大久保典夫氏よりいただきました。

8460-1184-0.jpg

●公式サイトはこちら

昭和文学への証言
わたしの敗戦後文壇史

著者:大久保典夫

文学が肉体を持ちえた時代を生きた"最後の文学史家"による極私的文壇ドキュメンタリー。平野謙、本間久雄、磯田光一、江藤淳、保田與重郎、林富士馬、遠藤周作、三島由紀夫ほか。

ISBN978-4-8460-1184-0
価格:2,100円(税込)


●グーグル提供広告