« 安田女子大学日本文学会 学術講演会・西本寮子氏「『源氏物語』の享受-清盛の時代から-」(2012年11月24日(土)、安田女子大学8号館3階) | メイン | 第181回 表現学会ナゴヤ例会(平成24年11月17日(土)、愛知学院大学栄サテライト教室(栄、中日ビル11階)) »

2012年11月 1日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国語研究所コーパス開発センターが「明六雑誌コーパス」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

国立国語研究所コーパス開発センターが「明六雑誌コーパス」を公開している。

明治初期の学術啓蒙雑誌『明六雑誌』(1874~1875年刊)全文の形態論(単語)情報付きコーパスで、対象は、『明六雑誌』(明六社刊)の全号の全文。1874(明治7)年・1875(明治8)年刊行。総語数:約18万語。著者数:16人。だそうである。

あわせて、「近代語コーパス」報告書も公開されている。

詳細は以下より。
http://www.ninjal.ac.jp/corpus_center/cmj/


●グーグル提供広告