國學院大學院友学術振興会『新國學』復刊第四号(通巻八号)

國學院大學院友学術振興会さまよりいただきました。
1884-5223-4.jpg
●國學院大學のサイトはこちら
平成24年10月1日発行
A5判・214頁・並製
●お問い合わせ
〒150-0011
東京都渋谷区東4丁目12−8
國學院大學院友学術振興会内
【目次】
論文
『古事記』の石之日売命の人物像–筒木宮伝承を中心に– 山崎かおり
柿本人麻呂伝承論–「歌のちから」による歌人像の変容– 城崎陽子
愛敬ある若紫と御髪の物語 三苫浩輔
前田利長と惣社白山神社 高尾哲史
村上忠順と橘守部・冬照父子 中澤伸弘
口語文法における「口語」とは何か–日本語文体史と口語文法との関係– 浅川哲也
大蔵虎明本自筆本の複製二種の本文の問題について 手坂凡子
講演録
保科正之はなぜ神に祀られたか 真壁俊信
特別寄稿
高崎正秀先生と二つの碑文 水野直房
彙報