« 公開ワークショップ「構文の意味をめぐって ―日本語研究と構文理論の接点―」(2012年10月6日(土)、大学共同利用施設(神戸市)) | メイン | 寺社縁起研究会東海支部・第18回例会(2012年8月12日(日)、中京大学名古屋キャンパス) »

2012年7月27日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『異土 vol.5』(文学表現と思想の会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

文学表現と思想の会さまよりいただきました。

978-4-9901790-6-9.jpg

A5判・並製・232頁
2012.6.30発行
頒価 1000円
ISBN 978-4-9901790-6-9

発行所 文学表現と思想の会
〒630-0239 奈良県生駒市青山台342-98
TEL 0743-76-0704

【目次】
評論
信念に潜む罠--ジッド「女の学校」三部作--●紀井高子
ストラスブール〜国境の町〜にて考えたこと●田崎勝子
いざ立て、自我よ! 反逆者 シュティルナーの叫び●野武 政

小説
にせ藩札づくり●熊谷文雄
アロハイワナガ●湖海かおる

評論
吉本隆明「転向論」をめぐって●松山愼介
俳人 日野草城●月野惠子
透谷論考「楚因之詩」●秋吉 好


●グーグル提供広告