『日本古書通信 2012年7月号』(日本古書通信社)

日本古書通信社、樽見さんよりいただきました。
kosho201207.jpg
『日本古書通信 2012年7月号』(日本古書通信社)
B5・56ページ、700円(税込)
本号には、
新連載として、ワシントン大学東アジア図書館の鈴木紗江子さんによる、「シアトルから ライブラリアンと古書」。『日本古書通信』の歩み①がスタート。
川島幸希氏の、私がこだわった初版本(19)は、『山羊の歌』。
日本の古本屋で調べてみると、現在、山羊の歌 久米正雄宛献呈署名入=1,800,000円。もう一冊、1,500,000円のものが出品されていました。
定期購読は、
■購読料
1部 700円(税込・〒76円)
半年4200円(税込・〒共)
1年 8400円(税込・〒共)
購読料を前金でお預かりして毎月15日ごろ郵便で直送。
詳しくは公式サイトへ!