日本の美術館・博物館がGoogle アートプロジェクトに初登場(2012.4.9)

【昨年 2 月に米国・欧州で開始した Google アートプロジェクトに、本日より国宝・重要文化財を含む日本の美術館・博物館が収蔵する作品が新たに加わります。
今回、日本からGoogle アートプロジェクトに参加いただいたのは、足立美術館、大原美術館、国立西洋美術館、サントリー美術館、東京国立博物館、ブリヂストン美術館(五十音順)の 6 館です。これらの美術館・博物館が所蔵する国宝 16 件、重要文化財 51 件を含む、芸術家 309 名の手による美術作品 567 件の高解像度画像がGoogle アートプロジェクトでご覧いただけるようになりました。】
●続きはこちら(Google Japan Blog、2012年4月9日)
関連記事
●Google アートプロジェクトでトーハクの作品を公開(東京国立博物館)