『湘南文学』第46号(東海大学日本文学会)

東海大学日本文学会さまよりいただきました。
0289-5064-46.jpg
『湘南文学』第46号
A5判・並製・152ページ
平成24年3月24日発行
●お問い合わせは
平塚市北金目4-1-1 東海大学日本文学研究室内
東海大学日本文学会
【目次】
『謡抄』と日葡辞書の語釈をめぐって/小林千草
 〈「高砂」「老松」「難波」「呉服」より〉
『竹馬狂吟集』における畳字連歌/鍛冶光雄
 –『犬筑波集』との比較を中心として–
鈍漢論–ライトノベル〈ツンデレ物〉の”お約束”–/志水義夫
鴎外史伝小説における考証派の世界(三)/小川康子
 –海保漁村と日光をめぐって–
明治中期横浜の出版人吉永良延と発行禁止/水沢不二夫
保田與重郎「更級日記」論/井上善博
 –不安の時代の古典回帰–
浜田廣介試論–その童話の魅力と背景–/山脇清美