« 記紀・万葉プロジェクトスタート記念特別企画 万葉講演会「日本画家森田りえ子に聞く」(対談方式)(2012/6/16(土)、奈良県立万葉文化館) | メイン | 異類の会・異類妖怪関係資料―浮世絵、番付、その他―(第28回例会)(2012.5月18日(金)、学習院女子大学4号館1階) »

2012年5月16日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国会図書館、デジタル化した博士論文1万5千点をインターネット公開・文学系博論25本ピックアップ

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

●カレントアウェアネス・ポータルによるニュースはこちら

5月15日(火)から、デジタル化した国内博士論文のうち、著者から許諾が得られた約1万5千点をインターネットで公開開始。また国会図書館施設内では、約12万6千点が利用できることになったそうです。

公式サイトはこちら。
●国立国会図書館デジタル化資料・博士論文
http://dl.ndl.go.jp/#etd

インターネットで公開されている博士論文のうち文学系を中心に、25本をピックアップして以下にリンクしておきます。

藤井省三 [著]・魯迅文学の形成と日中露三国の近代文化(1991・東京大学・乙第10308号・博士(文学))
毛利正守 [著]・萬葉集に於ける字余りの基礎的研究(1991・大阪市立大学・乙第1412号・博士(文学))
川村晃生 [著]・摂関期和歌史の研究(1991・慶応義塾大学・乙第2395号・文学博士)
単援朝 [著]・芥川龍之介研究 -中国文学との関わりを中心に-(1992・筑波大学・甲第939号・博士(文学))
堤邦彦 [著]・近世仏教説話の研究 -唱導と文芸(1995・慶応義塾大学・乙第2870号・博士 (文学))
尾西康充 [著]・北村透谷における表現行為の研究 -文学理念の作品化と社会啓蒙の問題(1995・広島大学・甲第1320号・博士(学術))
辰巳正明 [著]・万葉集と中国文学(1995・成城大学・乙第4号・博士(文学))
禹鍾泰 [著]・異類婚譚にみる人格統合の象徴化 -日本と韓国(1996・総合研究大学院大学・甲第164号・博士(学術))
根本美作子 [著]・文学と眠り -プル-スト、カフカ、谷崎(1996・東京大学・甲第12146号・博士(学術))
田中則雄 [著]・初期読本の研究(1996・京都大学・甲第6220号・博士(文学))
高木信 [著]・「平家物語」の重層構造 -反逆する<物語>(1996・名古屋大学・甲第3381号・博士(文学))
山本いずみ [著]・訳語語彙の研究 -明治末期から昭和初期にかけて(1996・名古屋大学・甲第3382号・博士(文学))
森山由紀子 [著]・日本語敬語表現の史的展開についての研究 -尊者定位重視の敬語から自己定位重視の敬語へ(1996・奈良女子大学・乙第55号・博士(文学))
釘貫亨 [著]・古代日本語の形態変化(1997・名古屋大学・乙第5151号・博士(文学))
丁貴連 [著]・国木田独歩と若き韓国近代文学者の群像(1997・筑波大学・甲第1613号・博士(文学))
金子富佐子 [著]・蜻蛉日記論攷 -書くことと<私>,回帰する機構(1998・立教大学・甲第87号・博士(文学))
佐藤泉 [著]・夏目漱石における「日本近代」と「近代」の問題(1998・早稲田大学・甲第1298号・博士(文学))
「源氏物語」の物語社会学序説 安藤徹 [著] (1998・名古屋大学・甲第4152号・博士(文学))

和高真知子 [著]・中世「座」の文学・芸能の交響 -連歌と能・茶・香・花(1999・大阪芸術大学・甲第14号・博士(芸術文化学))
倉持しのぶ [著]・万葉挽歌史論 -当事者詠から第三者詠へ(1999・北海道大学・甲第4587号・博士(文学))
米田博一 [著]・内田百間と泉鏡花(2000・大阪芸術大学・甲第23号・博士(芸術文化学))

菅聡子 [著]・尾崎紅葉・樋口一葉の文学 : <近代>をめぐる物語(2000・お茶の水女子大学・乙第122号・博士(人文科学))
小番達 [著]・延慶本平家物語の方法 : 浄土思想関連記事を基軸として(2000・千葉大学・甲第2001号・博士(文学))
山下聖美 [著]・宮沢賢治研究史 : 日本における宮沢賢治の受容に関する考察(2001・日本大学・甲第2896号・博士(芸術学))
藪葉子 [著]・「源氏物語」の引歌に関する研究 : 「古今和歌六帖」との関わりを中心に(2001・武庫川女子大学・甲第38号・博士(文学))


●グーグル提供広告