跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科『コミュニケーション文化』vol.6

跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科さまよりいただきました。
1881-8374-5.jpg
●公式サイトはこちら
跡見学園女子大学文学部・コミュニケーション文化学科
『コミュニケーション文化』vol.6
B5判・178ページ・並製
2012.3.18発行
【目次】
〈コミュニケーション〉
ドイツ世紀転換期のコミュニケーション空間と感覚の戸惑い/池田光義
 –ジンメル「感覚の社会学」注解–
Regional Studies in Intercultural Communication :
 The American and Japanese Perception of Time/カレン・J・マック
喚喩的思考と提喩的思考に基づく行動様式/村越行雄
対話で深める学びのレッスン/青木幸子
 –「ムーンライト・シャドウ」をめぐる冒険–
〈文化・芸術〉
バッハ『インヴェンション』第3番ニ長調BWV774–構成と演奏/鈴木暁
ベルダーシュは、柔弱だから、あるいは同性愛だから、
 ベルダーシュになるのだろうか/藤崎康彦
Hemingway´s Use of Impressionism/榊原咸征
ベトナムの食生活調査/道本千衣子
 –2002年、2006年、2009年調査と日本の女子学生との比較–
「言葉は力なり」の解釈–言語行為の力とその他の力–/村越行雄
香気がもたらした四季の讃歌/上村代志子
 –匂い・香り・香銘とのコミュニケーション–
アニメ『コクリコ坂から』のメッセージ研究/土屋博映
バーデン・ヴュルテンベルク州と観光インフラストラクチャー/山田徹雄
 –「コンツェルン州」の観光助成–
〈言語・教育〉
心理学の学習意義を学習者にどう実感させるか/藤澤伸介
 –一般意味論による心理学体制化の有効性の検討–
教養関係の中国語の学習について/陸 偉榮
 –初習者向けの授業改善の試み–
Some Remarks on West Saxon Back Umlaut/野口博一
日本語母語話者が習得すべき国際英語の発音基準/中村 聡
 –大学英語教育の場から考える–
平泉への旅/土屋博映
コミュニケーション文化学演習における学生の研究テーマの傾向/吉澤京子