« 台東区立一葉記念館「樋口一葉生誕140年を祝う会~奇蹟の十四ヶ月~」開催(平成24年5月2日(水)、台東区生涯学習センター) | メイン | 浅見和彦著『東国文学史序説』(岩波書店) »

2012年3月30日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●坂本 勝著『はじめての日本神話 ─『古事記』を読みとく 』(筑摩書房)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

坂本 勝氏よりいただきました。

9784480688750.jpg

●公式サイトはこちら

日本最古の物語からのメッセージ
神話は単なるファンタジーではない。なぜ古代の人々が見えない神々の世界を想像したのか、〈自然〉と〈人間〉の接点を舞台に読みとく。わかりやすいあらすじつき!

シリーズ:ちくまプリマー新書
定価:819円(税込)
2012/01/05、新書判、192ページ
ISBN:978-4-480-68875-0


●グーグル提供広告