鮎川信夫賞・詩集部門に藤井貞和さん(読売新聞)

【第3回鮎川信夫賞(鮎川信夫現代詩顕彰会主催)の受賞作が5日、発表された。
 詩集部門は藤井貞和さん(69)の「春楡(はるにれ)の木」(思潮社)、詩論集部門は野村喜和夫さん(60)の「移動と律動と眩暈(げんうん)と」(書肆山田)と「萩原朔太郎」(中央公論新社)の2作に決まった。賞金各50万円。】
つづきはこちらから。読売新聞。