京都の神社に最古の木造五輪塔 出家の藤原為業が作る?(47news)

【京都市左京区久多にある志古淵神社から、平安時代末期の平治元(1159)年に制作したことを記す墨書のある木造五輪塔が見つかり、大谷大(同市)が12日に発表した。】
つづきはこちらから。47news。