『国語と国文学』平成24年1月号に、塩沢一平『万葉歌人 田辺福麻呂論』・五月女肇志『藤原定家論』の書評が掲載されました

『国語と国文学』平成24年1月号に、塩沢一平『万葉歌人 田辺福麻呂論』(評者:近藤信義氏、59-63)・五月女肇志『藤原定家論』(評者:中川博夫氏、64-69)の書評が掲載されました。
●塩沢一平『万葉歌人 田辺福麻呂論』(笠間書院)
●五月女肇志『藤原定家論』 (笠間書院)
広告を掲載しました(表2)
2011231209000000