« 没後150年 歌川国芳展(2011.12.17-2012.2.12、森アーツセンターギャラリー[六本木ヒルズ]、出品作品約420点) | メイン | 河添房江・皆川雅樹 編『唐物と東アジア 舶載品をめぐる文化交流史』アジア遊学 147(勉誠出版) »

2011年11月24日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●新村出賞:受賞決まる 早稲田大・上野教授ら /京都(産経新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【新村出記念財団(京都市北区)は今年の新村出賞を上野和昭・早稲田大教授の「平曲譜本による近世京都アクセントの史的研究」(早稲田大学出版部)と、宮井里佳・埼玉工大准教授と本井牧子・筑波大助教による「金蔵論 本文と研究」(臨川書店)に贈ることを決めた。副賞は各100万円。

 授賞式は23日、同市上京区の御所西京都平安ホテルで。【榊原雅晴】】
公式サイトはこちらから。産経新聞。


●グーグル提供広告