千葉の羽衣伝承はオーロラ? 更級日記の研究で浮上(産経新聞)

【千葉に残る羽衣伝承の正体はオーロラ-。科学者と文学者が協力して更級日記から千葉市の成り立ちを探ると、意外なストーリーが浮かび上がった。平安時代に地球の磁気がどう流れていたかを示す痕跡を見つけたのがきっかけだ。市原市の養老渓谷にも同様の痕跡がある。関係者は、千葉を地球活動の遺産がある「ジオパーク」とするためユネスコ(国連教育科学文化機関)に働きかけていく。】つづきはこちらから。産経新聞。