逝去○柘植光彦氏=文芸評論家(読売新聞)

謹んで哀悼の意を表します。
※すでに、告別式は終了しています。
【柘植光彦氏 73歳(つげ・てるひこ=文芸評論家)15日、冠状動脈硬化症で死去。告別式は19日午前11時30分、東京都新宿区高田馬場3の37の26大悲山観音寺。自宅は同区北新宿4の11の3の505。喪主は妻、真樹子さん。
 専修大名誉教授。現代日本文学の研究で知られる。著書に「村上春樹の秘密」「永井荷風」「遠藤周作」など。】
公式サイトはこちら。