本郷館の最後(roadside diaries)

【ツイッターでも少しだけ書きましたが、『TOKYO STYLE』でも取材した文京区本郷の木造3階建てアパート「本郷館」が、ついに壊されてしまいました。1905(明治38)年に建造された「高等下宿」。今年で築106年! 林芙美子から一説によれば蒋介石まで、数々の著名人が暮らしたことでも知られる、貴重な文化遺産ですが、熱心な保存運動にもかかわらず、この8月になって突然の解体工事開始。新聞などの報道を読まれた方もいらっしゃるでしょうが、すでに建物は跡形もありません。】
つづきはこちら。写真あり。都築響一さんの「roadside diaries」。