« 本郷館の最後(roadside diaries) | メイン | 『デジタル文化資源の活用』(勉誠出版)刊行記念トーク「新しい知の広場と記憶の継承 --震災を超えて--」【岡本真・佐々木秀彦・柳与志夫】(2011年9月23日、ジュンク堂書店新宿店) »

2011年9月15日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●『日本古書通信 2011年9月号』(日本古書通信社)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

日本古書通信社、樽見さんよりいただきました。

201109kosho.jpg

『日本古書通信 2011年9月号』(日本古書通信社)
B5・60ページ、700円(税込)

●中野幸一「東京古典会大市の思い出」、腰原哲朗「松本市文書館の周縁」等が掲載。

定期購読は、

■購読料
1部 700円(税込・〒76円)
半年4200円(税込・〒共)
1年 8400円(税込・〒共)
購読料を前金でお預かりして毎月15日ごろ郵便で直送。

詳しくは公式サイトへ!


●グーグル提供広告