井上泰至著『子規の内なる江戸 俳句革新というドラマ』(角川学芸出版)

井上泰至氏よりいただきました。
04-652389-1.jpg
●公式サイトはこちら
子規の内なる江戸 俳句革新というドラマ
著者:井上泰至  
定価(税込5%):2500円
四六判
ISBN:978-4-04-652389-1
「新しい」文学を生み出す「力」とは何か。俳句革新の裏面を読み解く。
子規による俳句革新は、江戸時代260年の土台の上に花開いた。「革新」のドラマは、その裏面である、子規の内なる「江戸」を知ってこそ、真にドラマチックなものであったことが知れる。