« 金時徳氏によるブログ「hermodの探査日誌」がスタート | メイン | 国立国会図書館のデジタル化資料 歴史的音源のネット公開分に、541件の資料を追加 »

2011年7月 2日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国会図書館・近代デジタルライブラリーのネット公開分、新たに約6万8千冊(約5万1千タイトル)が追加に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【館内限定公開資料の内、著作権処理を行った資料をインターネットで追加公開しました。インターネット公開されたのは、主に昭和前期刊行図書で、約6万8千冊(約5万1千タイトル)です。】とのこと。

●国立国会図書館・近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/index.html

上記サイトに追加公開分のリストが、CSVファイルで提供されています。ぜひチェックしてみてください。


※なお、今回の追加公開等で【国立国会図書館内で提供するデジタル化資料の総数は100万点以上となります。】とのこと。
それに関するプレスリリースも発表されています(PDF)


●グーグル提供広告