« オークションにかけられた尾崎翠の流出書簡(尾崎翠フォーラム) | メイン | 説話文学会平成22年度大会(2011年6月25〜27日(土〜月)  、新潟大学駅南キャンパス「ときめいと」) »

2011年5月31日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●国立国会図書館が「歴史的音源」提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

公式サイトはこちら。
http://dl.ndl.go.jp/#music

プレスリリースによると【国立国会図書館では、平成23年5月31日から、歴史的音盤アーカイブ推進協議会 (HiRAC)がデジタル化した歴史的音源のうち、データの登録が完了した約2,500の音 源について館内での公開を始めます。 このうち、著作権及び著作隣接権の保護期間満了が確認された約100の音源につい ては、インターネットでも提供します。 今後、6月末(予定)に約18,000の音源を追加するのをはじめ、提供準備の整った音源を順次追加し、最終的には約50,000音源を提供する予定です。 】とのことです。


●グーグル提供広告