« 懐徳堂記念会 平成23年度(第121回)春季講座・総合テーマ「巡礼と文化遺産」(5/22(日)〜全3回) | メイン | 平成23年度科学研究費補助金の採択課題情報【2011年・日本語学】 »

2011年4月27日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●上野誠【編著】『国文科へ行こう! 読む体験入学』(明治書院)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

明治書院さまよりいただきました。

625-68607-8.jpg

●公式サイトはこちら

国文科へ行こう!−読む体験入学−
著・編者 上野誠 【編著】 神野藤昭夫・半沢幹一・山﨑眞紀子【著】

ISBN978-4-625-68607-8
定価 1,260円(本体1,200円)
判型 四六判 256頁
発売年月日 2011年4月27日

内容紹介
「地味」「就職できなさそう」といわれ、斜陽ムードの国文科。しかし、国文学はおもしろい! そして、グローバル時代にこそ、日本語や日本文化についての深い理解が社会人の武器になる! 気鋭の研究者による熱い授業を紙上で再現し、「国語の授業」とはひと味ちがう「国文学の研究」の奥行きと醍醐味を伝え、社会で活躍する企業人が語った「文学の力」についてたっぷり紹介した読み物。


●グーグル提供広告