陸羯南自筆の句稿発見/弘前(東奥日報)

【新聞「日本」を発行した明治の言論人で、俳人正岡子規を支援したことでも知られる弘前市出身の陸羯南が、俳句12句をしたためた句稿1点が、同市立郷土文学館の所蔵資料の中から確認された。】つづきはこちらから。東奥日報