« 被災者と思いひとつに「エア卒業式」 恵泉女学園大(朝日新聞) | メイン | 延期●横光利一文学会 第10回大会(二松学舎大学) »

2011年3月21日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ご存じですか? [古代・中世]地震・噴火史料データベース<β版> 

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

この時局に、twitter経由で知ったのですが、[古代・中世]地震・噴火史料データベース<β版> 、というデータベースがあります。【このデータベースは、日本の古代・中世の地震と噴火および関連事象に関する既刊の文献史料(文書・記録・典籍に記された記事)のすべてについて、史料学的・理学的検討を加えて、検索の便に供するものです。 】とされ、期間は、近世初期の1607年2月(慶長十二年一月)まで。

データベースの冒頭は、(允恭)5年7月14日、日本書紀の記述で(日本古典文学大系)、最後は慶長12年1月20日、朝野旧聞稿の記述です。

●公式サイト
http://sakuya.ed.shizuoka.ac.jp/erice/


●グーグル提供広告