« 『三田國文』第五十二号 | メイン | e国宝のiphone版アプリケーション登場 »

2011年1月25日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●久保朝孝著『古典解釈の愉悦 ― 平安朝文学論攷』(世界思想社)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

世界思想社さまよりいただきました。

7907-1509.jpg

●公式サイトはこちら

久保 朝孝 著
定価6,300円(税込)
2011年 1月発行
A5判/396頁
ISBN978-4-7907-1509-2

煌めく平安朝文学作品本文の一語一句に徹底的にこだわり抜き、内在する未発の価値を掬い上げる。作品への接近の仕方はその固有の特性に応じて多様であるが、些細な一語に執する精神的愉悦としての〈解釈〉作業のすぐれた到達点がここにある。


●グーグル提供広告