« 久保朝孝著『古典解釈の愉悦 ― 平安朝文学論攷』(世界思想社) | メイン | 中原中也記念館 企画展示「中也が読んだ本」(平成23年1月26日(水)〜4月17日(日)) »

2011年1月25日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●e国宝のiphone版アプリケーション登場

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【国立文化財機構の4つの国立博物館 (東京国立博物館、京都国立博物館、 奈良国立博物館、九州国立博物館)が 所蔵する国宝・重要文化財の高精細画像を、多言語(日本語、英語、フランス語、中国語、韓国語)による解説とともに】みることが出来る、e国宝というサイトがありますが、

■e国宝
http://www.emuseum.jp/

そのiphone版アプリがリリースされました。

http://itunes.apple.com/jp/app/id413457009

およそ1,000点の国宝と重要文化財が、インターネットに接続していれば手元でみられます。
また、このiphoneアプリは、ipadにもインストールできるので、ipadでみるとかなりの迫力(解説文の文字はあれますが)。おすすめです。


●グーグル提供広告