『文学・語学』第198号に星山健氏『王朝物語史論 引用の『源氏物語』』の同学会賞・選考理由が掲載されています。
全国大学国語国文学会編『文学・語学』第198号
『波』2011年2月号(広告掲載)
『文学』2011年1・2月号(広告掲載)
細川氏の古文書発見 南北朝時代武士に恩賞(徳島新聞)
「阿波紙と版表現展2011 凸版・凹版」(2011年2月7日(月)-12日(土)、文房堂ギャラリー)
太田記念美術館「浮世絵にみる意匠 江戸の出版デザイン」(2011年2月1日(火)〜20日(日))
第5回人文学の正午研究会(2011年2月19日(土)、京都大学文学部)
松山市立子規記念博物館 友の会職員を1名募集(締切:2011.2.27(日))
国立国語研究所「言語の普遍性及び多様性を司る生得的制約:日本語獲得に基づく実証的研究」第1回研究会(2011年2月19日(土))
大阪市立大学 平成23年度前期授業「大阪落語への招待」(平成23年4月8日(金)~全14回)受講者募集
法政大学能楽研究所が、「能楽研究所活動記録ブログ」を開始
笠間書院のメールマガジン [096号]刊行しました
『観世寿夫 世阿弥を読む』輪読会(講師 竹本幹夫)・全4回
細見美術館「麗しき日本の美」前期:若冲と江戸絵画の世界 後期:琳派を愉しむ(2011年1月28日(金)〜4月17日(日))
国際子ども図書館 講演会「日本の子どもの文学 昨日・今日・それから」(2011年3月12日(土):要申込)
伝承文学研究会・関西例会 平成23年1月例会(平成23年1月30日(日)、キャンパスプラザ京都)
伝承文学研究会・第386回 東京例会 (2011年3月26日(土)、学習院女子大学)
早稲田大学演劇博物館 助手公募(日本近世演劇:2011年2月3日(木)必着)
「和洋会古書展」開催(2011年2月4日(金)・5日(土))
第7回 TOKYO 漢籍 SEMINAR「俗書の啓蒙力」(2011年3月12日(土)、学術総合センター 一橋記念講堂:要申込)
第242回 日文研フォーラム「時空を超える弥次喜多の笑い 小説から浮世絵まで」康志賢氏(平成23年2月15日(火)、ハートピア京都)
瀬間正之『風土記の文字世界』 (笠間書院)
並木の里 第七十二号(『並木の里』の会)
山形大学人文学部講演会「共振する東アジア2 東アジアの言語の将来」(2011年2月19日(土))
中原中也記念館 企画展示「中也が読んだ本」(平成23年1月26日(水)〜4月17日(日))
e国宝のiphone版アプリケーション登場
久保朝孝著『古典解釈の愉悦 ― 平安朝文学論攷』(世界思想社)
『三田國文』第五十二号
辻英子『在外日本重要絵巻集成』(笠間書院)
立命館創始140年・学園創立110周年「京都の風景画と古地図」展 開催中(2011年1月28日(金)まで)
中右実先生御退休記念シンポジウム(2011年2月12日(土)、麗澤大学)
日本女子大学文学部・文学研究科 学術交流企画【公開シンポジウム】日本語アクセント記述研究の現在 N型アクセントの原理と成立(2011年3月19日(土))
聖徳大学言語文化研究所 第129回研究発表会「どのように神話は伝わるのか」講師:山口博氏(平成23年1月19日)
汲古書院がtwitter開始!
静岡大学附属図書館所蔵 原家旧蔵江戸後期芸文資料展示会 ちょっと解ればかなり愉しい江戸の本(2011年1月24日(月)~2月18日(金))
人工知能学会ことば工学研究会・主観性シンポジウム(2011/3/25~3/27、関西大学)
あきた文学資料館「秋田の文学と風土Ⅲ 伝承と生きる 文学作品に見る秋田の祭りと暮らし」(平成23年1月22日(土)〜4月24日(日))
国際日本研究センター講演会「言語喪失と言語学の反応 琉球諸島のケース」(2011年1月28日、東京外国語大学府中キャンパス)
弘前大学 人文学部コミュニケーション講座 准教授又は講師(専門分野:日本語学(国語学))の公募(平成23年4月28日必着)
梅花女子大学 日本語表現科主催 劇表現発表会「銀河鉄道の夜」他(2011年1月31日(月))
梅光学院大学 宮田尚教授、北川透教授 最終講義のお知らせ(2011年1月27日(木)、2月8日(火))
岩佐美代子 自著を語る・『竹むきが記全注釈』編!
田端文士村記念館 講演会「新聞小説挿絵と石井鶴三・岩田専太郎」講師:大貫伸樹氏(平成23年3月6日(日)、田端文士村記念館ホール:要申込)
古代文学研究会 2011年2月例会(2月13日(日)、愛知淑徳大学星が丘キャンパス)
京都新聞(2011.1.5)にて、恋田知子『仏と女の室町 物語草子論』が紹介されました
研究フォーラム「皇典講究所・國學院と『古事記』研究」(平成23年2月12日(土)、國學院大學渋谷キャンパス)
日本漢字能力検定協会・読売新聞社共催「社会に生きる漢字の力」(2011年2月26日(土)、明治大学駿河台キャンパス:要申込)
古事記学会・1月分科会(平成23年1月29日(土)、早稲田大学戸山キャンパス)
鈴木貴子『涙から読み解く源氏物語』 (笠間書院)
松尾光編『古代史がわかる『万葉集』の読み方』(新人物文庫)
『国語と国文学』(2011年2月号)に、板坂則子『曲亭馬琴の世界 戯作とその周縁』の書評掲載(評者・播本眞一氏)。
『NHK短歌』2011.2月号(広告掲載)
『国語と国文学』平成23年2月号(広告掲載)
シンポジウム「多胡碑は何を伝えようとしたのか」多胡郡の成立とその時代(平成23年3月6日(日)、群馬音楽センター:要申込)
第280回近代語研究会(2011年1月29日(土)、明治大学駿河台キャンパス)
ライブ文学館 松平定知 藤沢周平を読む『橋ものがたり』より「約束」(2011年1月28日(金)、仙台市青年文化センター)
一橋大学大学院 連続セミナー「韓国近代小説の形成過程とその近代的特性」(2011年1月26日(水)&28日(金))
坂詰力治『中世日本語論攷』(笠間書院)
佐藤伸宏『詩の在りか 口語自由詩をめぐる問い』(笠間書院)
武者小路実篤記念館「実篤チョコ」2011年バレンタインシーズン限定版発売(2010.12.28)
日本比較文学会・東京支部1月例会(2011年1月29日(土)、大正大学巣鴨校舎)
神奈川県立金沢文庫80年 特別展「運慶」(平成23年1月21日(金)〜3月6日(日))
佛教史学会・2月例会(2011年2月19日(土)、大谷大学)
日本言語学会「言語の多様性に関する啓蒙・教育プロジェクト助成」制度が設けられました。(2010.12.21)
錦 仁『なぜ和歌(うた)を詠むのか 菅江真澄の旅と地誌』 (笠間書院)
五月女肇志『藤原定家論』 (笠間書院)
「原爆文学研究9」(原爆文学研究会)
美夫君志会・萬葉研究誌『美夫君志』80・81号
『歴史評論』2010年11月号(広告掲載)
国文学研究資料館 新収資料展「物語そして歴史 平安から中世へ」(平成23年1月24日(月)~3月18日(金))
西尾市岩瀬文庫が古典籍書誌データベースを試験公開中(2011.1.4)
国立国語研究所 理論・構造研究系プロジェクト研究員(ポスドク)(締切:平成23年2月14日必着)
第363回 国語学研究会(2011年2月1日、東北大学)
シンポジウム「絵本・物語とことばの世界」(平成23年3月6日(日)、桜美林大学多摩アカデミーヒルズ:要申込)
歌会始の儀:伝統にのっとり(東京新聞)
【研究・教育系(非常勤)】 国立国語研究所 時空間変異研究系 プロジェクト研究員(ポスドク)の募集 (H23.1.31 必着)
平成22年度 第15回 遠野学会 遠野の文化を語る会(平成23年1月22日(土)、遠野市立図書館視聴覚ホール)
山本武利教授 最終講義「私の朝日新聞史研究」(2011.1月22日(土曜日)、早稲田大学1号館4階401号室)
神奈川近代文学館「収蔵コレクション展10 中山義秀展」開催中(2011年2月27日(日)まで)
【機構シンポジウム】第14回「ことばの類型と多様性」※手話通訳あり(平成23年2月19日(土)、有楽町朝日ホール)
大学入試センター2011、国語の古文の問題は『保元物語』。
古書の寄付のお願い(ウェスターン・ミシガン大学 准教授・ジェフリー・アングルス氏)
徳川美術館・東京文化財研究所、近世風俗画共同研究調査報告会「「本多平八郎姿絵屏風」「歌舞伎図巻」を中心に」(2011.1.29、東京文化財研究所)
笠間書院のメールマガジン [095号]刊行しました
月刊俳誌『くさくき』1月号(通巻910号)
「古典文学電子テキスト検索」の使い方(やた管ブログ)
花祭りシンポジウム 「花祭りの発展的継承を考える」(座長:阿部泰郎)(2011年1月29日(土)、名古屋大学・野依学術記念交流館)
京都大学人文科学研究所第7回TOKYO漢籍SEMINAR「俗書の啓蒙力」(2011年3月12日(土曜日) 、一橋記念講堂)
寺社縁起研究会・関東支部第102回例会(2011.1月28日(金)、早稲田大学早稲田キャンパス 9号館)
早稲田大学文学研究科 日本語日本文学コース・博士論文構想発表会(2011年1月29日(土)、早稲田大学36号館)
公開シンポジウム「役割語・発話キャラクタ研究の展開」(2011年2月5日・6日 於大阪大学大学教育実践センター講義管理棟B218)
【要申込】受講者募集! 「陽明文庫講座」が開催されます(2011.1.7)
京都国立博物館 法然上人八百回忌 特別展覧会「法然 生涯と美術」(平成23年3月26日(土)〜5月8日(日))
『日本音楽史研究』第7号(上野学園大学)
『角屋案内記』(角屋もてなしの文化美術館)
『日本語の研究』通巻244号(2011年1月)にて、秋永一枝『日本語音韻史・アクセント史論』が紹介されました
木簡の解読文字数、49に倍増...奈文研再調査で(読売新聞)
芭蕉翁記念館 企画展「芭蕉と旅 漂泊の魂」開催中(平成23年3月17日(木)まで)
一橋大学大学院言語社会研究科 准教授または専任講師(日本文学もしくは日本文化研究)公募(2011年2月28日(月)必着)
小泉満子教授最終講義「私の日本文学研究事始『或る女』解読の試みなど」(2011年1月22日(土)、文教大学越谷校舎)
柿衞文庫 企画展「知と美の集大成 関西大学所蔵名品展」(平成23年3月5日(土)~3月27日(日))
文化のみち二葉館 文学展示 「詩人・金子光晴と作家・牧野吉晴 よみがえる白壁ゆかりの文士たち」(平成23年2月8日(火)〜3月13日(日))
傳馬義澄教授最終講義「尾崎喜八の詩と音楽」(2011年1月18日(火)、國學院大學)
遠藤和夫教授最終講義「日本の言語文化を探る」(2011年1月18日(火)、國學院大學)
講演会「浮世絵の黄金時代 ボストン美術館のコレクション」他(2011年2月27日(日)・3月5日(土)、國學院大學 院友会館)
与謝野晶子文芸館 開館10周年記念講演会 今西祐一郎氏「与謝野晶子と蜻蛉日記」(平成23年2月11日(祝)、堺市立文化館:要申込)
倉住薫『柿本人麻呂 ことばとこころの探求』(笠間書院)
笠間書院広報室のtwitter(2011.1.10)
週刊読書人・2011年1月7日号(広告掲載)
国語学懇話会例会 第544回、第545回、第546回(2011/4/23、5/28、6/25、名古屋市短歌会館)
第116回 表現学会東京例会(平成23年1月29日(土)、共立女子大学)
芸術至上主義文芸学会・第223回例会(2011年1月16日(日)、品川区立中小企業センター)
物語研究会・1月例会(2011年1月22日(土)、上智大学四谷キャンパス)
講演会「印刷の思想ー東と西」講師:鈴木広光氏(2011年1月21日(金)、東京大学駒場キャンパス)
笠間書院広報室のtwitter(2011.1.6-9)
向島文化サロン【元禄時代の俳諧と漢詩文 −日光と江戸と−】宮脇真彦氏・伊藤善隆氏(平成23年2月27日(日)、3月20日(日))
『日本古書通信 2011年1月号』(日本古書通信社)
国際シンポジウム「日本研究における内外の視点」(平成23年3月4日(金):名古屋大学、5日(土)・6日(日):西尾市岩瀬文庫)
逸翁美術館 2011早春展「古筆と平安の和歌 料紙と書の美の世界」(平成23年1月15日(土)~3月6日(日))
千代田図書館 「戦前の出版検閲を語る資料展 浮かび上がる検閲の実態」(2011年1月24日(月)〜3月26日(土))
「京観世の伝統 記録と記憶から聞こえるもの」(2011年2月5日(土)〜2月13日(日)、京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA2(アクア2))
複合辞研究会(2011年1月29日(土)、筑波大学 総合研究棟A)
高岡市万葉歴史館の新館長に、奈良女子大名誉教授の坂本信幸氏就任(2011.4.1付)
笠間書院広報室のtwitter(2011.1.5)
笠間書院広報室のtwitter(2010.12.29-2011.1.3)
財団法人山口市文化振興財団が、中原中也記念館学芸担当職員募集(応募締切 平成23年2月5日(土))
國學院大學文化講演会「円仁石刻と古代の日中文化交流 法王寺釈迦舎利蔵誌の史料性と史実」(2011年1月23日(日):要申込)
毎日新聞2011.1.6「木語:百済は大和の父か」が犬飼隆著「木簡から探る和歌の起源」に言及
漢詩かるた交流会 「漢詩かるた」で楽しむ李白や杜甫の詩の世界(2011年2月20日(日)、渋谷区リフレッシュ氷川:要申込)
中也の詩集を寄託 河上徹太郎の遺族が山口市に(山口新聞)
お茶の水女子大学(リベラルアーツ・中古または近世)准教授の公募(平成23年3月18日(金)締切)
BS2で2011年1月8日(土)に再放送・BSアーカイブス名作選「京都 冷泉家の八百年」
名古屋市蓬左文庫「和歌の姿 詠歌の場」 「尾張の神社 新春豆知識」開催中(平成23年2月13日(日)まで)
風土記研究会編『風土記研究 第34号』(笠間書院)
佐藤春夫の直筆原稿、田辺の民家で発見 全集未収録(朝日新聞・和歌山)
和泉書院サイトで島津忠夫氏(大阪大学名誉教授)のエッセイ「老のくりごと--八十以後国文学談儀--」連載開始予告
「彷書月刊」編集人の田村治芳さん死去(朝日新聞)
風巻景次郎『中世の文学伝統』が青空文庫で公開に(2011年からパブリックドメイン入り)
伝承文学研究会 第385回 東京例会(2011年1月22日(土)、学習院女子大学)
平成22年度 佛教文学会1月本部例会(1月22日(土)、東洋大学白山校舎)
年末年始休業日・12月29日(水)〜1月4日(火)