« 第361回 国語学研究会(2010年9月14日(火)、東北大学文科系総合研究棟) | メイン | 森正人・鈴木元編『細川幽斎 戦塵の中の学芸』(笠間書院) »

2010年9月 6日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●静岡県立中央図書館、デジタル化された江戸幕府旧蔵書「葵文庫」500タイトルの公開を開始(カレントアウェアネス・ポータル)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

以下、引用します。

●公式サイトはこちら
--------------------

静岡県立中央図書館は、江戸幕府が所蔵していた資料のコレクション「葵文庫」の約半数にあたる500タイトル(1000冊)以上について、全文のウェブ上での公開を開始しています。「葵文庫」は、江戸幕府の公的機関であった蕃書調所、洋書調所、開成所、さらには昌平坂学問所、箱館奉行所関係等の旧蔵書の一部というものです。

当館所蔵貴重書「葵文庫」、約半数のタイトルを全文WEB上で公開!(2010/9/1付け静岡県立中央図書館のお知らせ)
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/contents/info/2010/info2010-0901.html

電子図書館・葵文庫
http://multi.tosyokan.pref.shizuoka.jp/digital-library/wiki.view_file.form?file=%2F%E8%91%B5%E6%96%87%E5%BA%AB

葵文庫
http://www.tosyokan.pref.shizuoka.jp/aoi/


●グーグル提供広告