« 業界コント「もしもマクドナルドみたいな図書館が、本のない電子書籍図書館だったら」(ブログ egamiday3) | メイン | 地方史情報098号(岩田書院) »

2010年8月10日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●山本淳子訳注『紫式部日記 現代語訳付き』(角川学芸出版)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

角川学芸出版さまよりいただきました。

04-400106-3.jpg

●公式サイトはこちら

『源氏物語』を生んだ華麗な後宮生活の舞台裏。光源氏のモデルの実像は?

[ 著者 ]
紫式部
訳注:山本淳子

[ 内容 ]
『源氏物語』成立の背景を知るために最適の書。華麗な宮廷生活に溶け込めない紫式部の複雑な心境や、同僚女房やライバル清少納言への批判などが記される。サントリー学芸賞受賞の著者が贈る、紫式部入門書。

発売日:2010年 08月 25日
定価(税込): 1050円
文庫判
ISBN 978-4-04-400106-3-C0195


●グーグル提供広告