国立大交付金を本格増額 文科省、11年度概算要求で(47news)

【文部科学省は18日、2011年度の概算要求で、国立大学法人の運営費交付金について、10年度予算(1兆1585億円)に比べ、数%程度の本格的な増額を求める方針を固めた。要望が認められれば04年の法人化に伴う交付金制度の導入以来、削減が続いていた路線を転換、初の増額となる。また私学助成費(10年度予算4390億円)も数%増を要求する。】
つづきはこちらから。47news。