« 高岡早紀の色文学(フジテレビ) | メイン | 近代語研究会第275回(2010年7月24日(土)、二松学舎大学) »

2010年7月21日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●『十帖源氏 桐壺』の翻刻本文と現代語訳の公開(ブログ・賀茂街道から2)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

野々口立圃(1595-1669)が承応3年に著した『源氏物語』の梗概書(ダイジェスト)の翻刻本文と現代語訳が、ブログ・賀茂街道から2で公開されている。

【10種類ほどの多言語に翻訳するプロジェクトにおける、基礎的な資料とするものです。
 その詳細は後日おしらせします。】とのことで、【今は、とりあえず、出来上がった資料を、興味と関心をお持ちの方々のために、順次公開することにしました。 また、これを翻訳してくださる方には、ここで公開する資料をもとに、各自の言語で翻訳していもらいたいと思います。
 また、この場所が、翻訳をして行く上で生まれた、問題点や疑問点の情報を交換する場所になることも期待しています。 これも、共同研究と共同作業の1つのありようとして、ありのままに公開する次第です。】とされている。

『十帖源氏 桐壺』の翻刻本文と現代語訳の公開


●グーグル提供広告