« 東京大学中世史研究会7月例会(2010年7月28日(水)、東京大学赤門総合研究棟) | メイン | 『十帖源氏 桐壺』の翻刻本文と現代語訳の公開(ブログ・賀茂街道から2) »

2010年7月21日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●高岡早紀の色文学(フジテレビ)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【日本文学の「色」に焦点を当て、あたらしい読み方を探る知的かつ艶っぽい文学エンターテイメント番組がフジテレビNEXTに誕生!番組は女優・高岡早紀による朗読と、ブックディレクター幅允孝との対談によって構成。古典の純文学から現代小説、女流から男性作家まで幅広く取り上げ、官能とひとことでは片付けることのできない、日本文学ならではの文と文のあいだに潜む「色気」を解釈し、色の万華鏡を描き出します!

色気の「色」、日本語の「色」にはもともと色彩の意味はなく、男女の交遊や情、恋する言葉として使われていました。漢字の「色」は「人のうしろにまた人がおり、抱く形で相交わること」を示しているといわれ、上の「ク」は人、下の「巴」は人がひざまずく姿との解釈があり、まさに男女の情交そのもの。
番組では、毎月、異なるテーマの作品を高岡が朗読し、幅との対談で掘り下げていく。】
3回目がしばらく繰り返し放送されるようです。

公式サイトは以下。
http://www.fujitv.co.jp/otn/b_hp/910200080.html


●グーグル提供広告