平成22年度科学研究費補助金の課題情報【2010年・日本文学の新規採択分】

科学研究費補助金データベース[KAKEN]に、平成22年度の科研費採択課題情報が収録されました(2010/07/01)。早速CSVに書き出し、一覧にしてみました。以下、ご覧下さい。
【2010年・日本文学の新規採択分】の配分総額は、82件、1億4千7百18万円、でした。
ちなみに【2009年・日本文学の新規採択分】の配分総額は、86件、1億5千8百7万円、でした。
※昨年分の記事はこちら。
【2010年・日本文学の新規採択分】
中世宗教テクスト体系の綜合的研究–寺院経蔵聖教と儀礼図像の統合–●阿部 泰郎 名古屋大学・文学研究科・教授 (60193009)
日本古典籍における【表記情報学】の基盤構築に関する研究●今西 裕一郎 国文学研究資料館・大学共同利用機関等の部局等・その他 (90046219)
観世文庫所蔵能楽関係資料のデジタル・アーカイブを活用した新しい能楽史の構築●松岡 心平 東京大学・総合文化研究科・教授 (70173812)
近世上方文壇における人的交流の研究●飯倉 洋一 大阪大学・文学研究科・教授 (40176037)
随流寺院間に於ける経蔵形成とその位相に関する研究●中山 一麿 大阪大学・文学研究科・その他 (10420415)
「文化現象としての源平盛衰記」研究–文芸・絵画・言語・歴史を総合して–●松尾 葦江 国学院大学・文学部・教授 (70157254)
日本現存福州版大蔵経の版刻・舶載・受容展開・保管に関する総合的な基礎研究●牧野 和夫 実践女子大学・文学部・教授 (70123081)
能楽資料学構築に向けた金春家旧伝般若窟文庫の総合的文書調査●宮本 圭造 法政大学・付置研究所・准教授 (70360253)
人形浄瑠璃文楽の近世期上演記録データベースの作成と活用・公開に関する基礎的研究●神津 武男 早稲田大学・付置研究所・准教授 (10424821)
古代幼学書の総合的研究●黒田 彰 佛教大学・文学部・教授 (80178136)
ボストン美術館所蔵日本古典集成●松原 孝俊 九州大学・学内共同利用施設等・教授 (20150378)
年代記類の生成と『源氏物語』注釈所引の歴史記述に関する研究●秋山 佳奈子(吉森 佳奈子) 筑波大学・人文社会科学研究科・准教授 (10302829)
近世近代を通貫する十九世紀小説史の構築へ向けた〈絵入小説〉の書誌学的研究●高木 元 千葉大学・文学部・教授 (00226747)
『万葉集』の語彙の表現論的研究●多田 一臣 東京大学・人文社会系研究科・教授 (50092268)
和学系文人の和文作品についての研究●長島 弘明 東京大学・人文社会系研究科・教授 (00138182)
女性読者研究–戦前から戦後に至る社会変容との連関を視座として–●菅 聡子 お茶の水女子大学・その他部局等・教授 (70224871)
彦根藩井伊家の蔵書目録に関する基礎的研究●膽吹 覚 福井大学・学内共同利用施設等・准教授 (70362035)
中世後期真言宗寺院における学問形成についての基礎的研究●渡辺 匡一 信州大学・人文学部・准教授 (40306098)
勅撰和歌集と古代礼楽思想の和漢比較研究●渡辺 秀夫 信州大学・人文学部・教授 (90123083)
明治期女性教育にみる〈知〉の継承に関する研究●榊原 千鶴 名古屋大学・文学研究科・助教 (50313979)
源氏絵の詞書筆者に基づく「源氏文化」の研究●高橋 亨 名古屋大学・文学研究科・教授 (10093048)
〈古典〉徒然草研究の再構築と定位●荒木 浩 大阪大学・文学研究科・教授 (60193075)
活字組版の解明を基盤とする平仮名交り文古活字版の分析書誌学的研究●鈴木 広光 奈良女子大学・文学部・准教授 (70226546)
近世堂上派歌人の宗匠選択についての研究●久保田 啓一 広島大学・文学研究科・教授 (80186452)
日本文学に描かれたタイ国文化表象の分析研究●久保田 裕子 福岡教育大学・教育学部・准教授 (30262356)
日本近代文学の「上海」による活性化と日本近代文学の上海文学への影響との比較研究●浦田 義和 佐賀大学・文化教育学部・教授 (00151944)
懐徳堂の和学の研究●西田 正宏 大阪府立大学・人間社会学部・准教授 (00305608)
山口に現存する鷺流狂言の系統的研究●稲田 秀雄 山口県立大学・国際文化学部・教授 (80264969)
ちりめん本「日本昔噺」シリーズの典拠と翻案及び出版版次の研究●田嶋 一夫 いわき明星大学・人文学部・教授 (70044724)
幕末漢詩人杉浦誠著『梅潭詩鈔』の研究●市川 桃子 明海大学・外国語学部・教授 (20212996)
修辞表現に関する和漢比較研究●白井 伊津子 淑徳大学・社会福祉学部・准教授 (40323224)
夏目漱石におけるアジアとヨーロッパ—-漱石文庫資料による再検討●仁平 道明 和洋女子大学・その他部局等・教授 (00042440)
オクスフォード大学ボドリアン図書館および聖徳大学所蔵日本絵巻の比較研究を中心に●辻 英子 聖徳大学・人文学部・教授 (80236877)
1920年代出版メディアに於ける「円本」戦略とその展開に関する研究●庄司 達也 東京成徳大学・人文学部・准教授 (60275998)
薄田泣菫文庫の総合的調査および書誌の作成●片山 宏行 青山学院大学・文学部・教授 (60233756)
平安・鎌倉物語文学の享受と展開に関する総合的研究-絵と本文の不連続性について-●鈴木 裕子 駒澤大学・文教育学部・教授 (50248895)
人形浄瑠璃の操り方の変遷に関する研究–江戸系鉄砲ざしの検証と再現–●大谷津 早苗 昭和女子大学・その他の研究科・准教授 (40255899)
戦後文学芸術運動の基礎的研究—-1950?60年代の新日本文学会を中心に—-●山口 直孝 二松学舎大学・文学部・教授 (30297741)
日本文学上に現れた興福寺常楽会の研究●磯 水絵 二松学舎大学・文学部・教授 (60130407)
水戸藩と九州諸藩を中心とした近世前期における知識人の交流と出版文化の研究●倉員 正江(長谷川 正江) 日本大学・生物資源科学部・教授 (70307817)
島津家家伝の生成過程と軍記物語・兵法書の関係についての遡及的研究●鈴木 彰 明治大学・政治経済学部・准教授 (40287941)
源氏物語の注釈史・享受史における儒教的仏教的言説の研究●日向 一雅 明治大学・文学部・教授 (90079426)
南北朝期から江戸初期における書物の移動に関する基礎的研究●前田 雅之 明星大学・日本文化学部・教授 (00209389)
下層社会の表象を焦点とした近代文学における「風景表象」の体系●中島 国彦 早稲田大学・文学学術院・教授 (00063785)
真田文書アーカイブの構築及び松代藩第六代藩主真田幸弘の点取俳諧に関する研究●玉城 司 清泉女学院大学・人間学部・教授 (20410441)
東海地方における地域密着型の能楽興行に関する研究●米田 真理 朝日大学・経営学部・准教授 (20398358)
地芝居残存台本調査による歌舞伎作品変遷史研究●安田 徳子 岐阜聖徳学園大学・教育学部・教授 (00135279)
中世文化の中の『河海抄』の研究●辻本 裕成 南山大学・人文学部・准教授 (90249920)
古今和歌六帖の本文と享受に関する総合的研究●黒田 彰子 愛知文教大学・国際文化学部・教授 (30333181)
日本近代における文学の中の建築表象に関する研究–西洋的空間の言説表現をめぐって●西川 貴子 同志社大学・文学部・准教授 (20388036)
森川竹ケイ詞の研究–訳注と整理–●萩原 正樹 立命館大学・文学部・教授 (20250532)
中世南都観音伝承の形成と展開に関する総合的研究●横田 隆志 大谷女子大学・文学部・准教授 (90403211)
実録の総合的研究ーデータベース『実録所在目録・目次』の構築・公開ー●山本 卓 関西大学・文学部・教授 (60230562)
墓誌の表現分析に基づく日中文化交流の基礎的研究●廣川 晶輝 甲南大学・文学部・教授 (40312326)
中世楽書の基礎的研究及び説話伝承に関する研究●高原 香苗(中原 香苗) 神戸学院大学・経営学部・准教授 (80469270)
『源氏物語』『枕草子』における本文の変遷とその受容に関する研究●新美 哲彦 ノートルダム清心女子大学・文学部・准教授 (90390492)
林鵞峰交遊圏の研究●伊藤 善隆 湘北短期大学・その他部局等・准教授 (30287940)
江戸期の漢文遊記の研究–懐徳堂を中心に●湯城 吉信 大阪府立工業高等専門学校・その他部局等・准教授 (90230614)
江戸後期出雲歌壇を構成する歌人データベースの構築とその研究●山崎 真克 松江工業高等専門学校・その他部局等・准教授 (10342544)
「アジアにおける怪異小説の伝統と創造-怪異小説としての『剪灯新話』-」●閻 小妹 信州大学・学内共同利用施設等・教授 (70213585)
戦時検閲下で、国民の心性はどう表象されたか–昭和期女性文学の対抗戦略–●根岸 泰子 岐阜大学・教育学部・教授 (20180698)
科学言説と探偵小説のトランスナショナルな移動と交差をめぐる文化研究●吉田 司雄 工学院大学・工学部・教授 (50296779)
仏教類書とその受容史–説話文学研究のための基礎研究として–●本井 牧子 筑波大学・人文社会科学研究科・助教 (00410978)
敗戦直後における日本文学と地方雑誌の関わりについての総合的研究●大原 祐治 千葉大学・文学部・准教授 (40554184)
佐藤春夫肉筆資料の文献学的研究●河野 龍也 東京大学・人文社会系研究科・助教 (20511827)
『懐風藻』諸伝本および本文に関する基礎的研究●土佐 朋子 東京医科歯科大学・教養部・准教授 (00390427)
鎌倉中期の古典注釈に現れる言語意識についての総合的研究●岡崎 真紀子 静岡大学・人文学部・准教授 (30515408)
占領の複数性:GHQ占領下における〈地方〉の言論環境と文化・思想の生成●天野 知幸 滋賀大学・教育学部・その他 (40552998)
明治期における少年雑誌にみる読書観に関する歴史社会学的研究●目黒 強 神戸大学・人間発達環境学研究科・准教授 (70346229)
読本の主題形成における水戸学の意義●久岡 明穂 奈良女子大学・その他の研究科・研究員 (20437510)
書跡資料の調査分析を中心とした付合文芸の諸相に関する研究●尾崎 千佳 山口大学・人文学部・准教授 (50335759)
明治期における翻訳文化と幻想文学の相関に関する研究●野口 哲也 鳴門教育大学・その他の研究科・講師 (90533000)
室町期漢籍注釈における五山僧・公家学者間のネットワークと学問環境の実態解明●藤巻 尚子 早稲田大学・文学学術院・助教 (50551016)
中近世の尼寺における文芸・文化研究–比丘尼御所を起点として–●恋田 知子 国際仏教学大学院大学・その他の研究科・研究員 (50516995)
古典籍画像データベースとGISを用いた京都出版文化の総合的研究●松葉 涼子 立命館大学・公私立大学の部局等・研究員 (90555591)
植民地期韓国における日本語文学資料のデジタル化とその活用による文学研究●楠井 清文 立命館大学・公私立大学の部局等・研究員 (50469102)
古筆切を中心とする清輔本勅撰和歌集のペリテクストの様態分析●舟見 一哉 神戸市立工業高等専門学校・その他部局等・助教 (80549808)
横川景三撰『百人一首』及び『花上集』の全注釈●朝倉 和 広島商船高等専門学校・その他部局等・准教授 (00390493)
平安朝文学にあらわれる装束・調度品描写研究のための近世有職故実書研究●森田 直美 国文学研究資料館・大学共同利用機関等の部局等・研究員 (10552945)
江戸時代を中心とした文学と絵画の相関性の多面的研究●井田 太郎 国文学研究資料館・大学共同利用機関等の部局等・助教 (20413916)
ラフカディオ・ハーンの仏教観形成と〈近代仏教学〉●佐々木 一憲 (財)東方研究会・その他部局等・研究員 (80508515)
聖教資料に基づく中世神道説の生成と展開に関する研究●高橋 悠介 神奈川県立金沢文庫・その他部局等・研究員 (40551502)