井上泰至訳注『春雨物語 現代語訳付き』・田中仙堂著『茶の湯名言集』(角川学芸出版)

角川学芸出版さまよりいただきました。
200909000340.jpg
●公式サイトはこちら
春雨物語 現代語訳付き
恐ろしいのは妖異か人か–。古今に材をとり描く、秋成独特の奇妙な世界
[ 著者 ] 上田秋成
訳注:井上泰至
[ 内容 ] 血かたびら・死首の咲顔・宮木が塚・樊カイを始めとする10の短編集。物語の舞台を古今の出来事に求め、異界の者の出現や死者のよみがえりなどの怪奇現象を通じて人間の深い業を描き出す。秋成晩年の「幻の名作」。
発売日:2010年 06月 23日
定価(税込): 1100円
文庫判
ISBN 978-4-04-401104-8-C0193
発行元:角川学芸出版
200910000154.jpg
●公式サイトはこちら
茶の湯名言集
ビギナーズ 日本の思想
達人たちの言葉から、対人関係の築き方、美意識の鍛錬などを知る。
[ 著者 ] 田中仙堂
カバーデザイン:谷口広樹
[ 内容 ] 一流の茶人たちは一流の文化人でもあり、人間を深く見つめる目を持っていた。彼らが残した独得の美意識、人間関係の捉え方、心の持ちようなどについての名言から人間関係の機微、人間観察、自己修養などを学ぶ1冊。
発売日:2010年 06月 23日
定価(税込): 700円
文庫判
ISBN 978-4-04-407214-8-C0176
発行元:角川学芸出版