財団法人東方学会がH23年度若手研究者の研究会等支援事業、募集

●公式サイトはこちら
■実施要項
1.内容・募集
 ・次年度(4月1日から翌年3月末日)に開催する研究会等の開催経費の一部として、1件5万円、年間10件を限度とする支援を行う。
 ・募集は、ホームページおよび 『東方学会報』 誌上において行う。
 ・採用にあたっては、学際的な企画を優先する。
 ・採用された企画に限り、東方学会会議室 (スクール形式で最大30名) を無償で使用することができる。
2.資格・条件
 ・申請者は、東方学会会員で申請書提出時に45歳未満であること。 ・同一申請者の申請は、1年1企画に限る。
 ・研究会等の参加者が5名以上で、複数の機関の研究者で構成されていること。
 ・研究会等の終了後1カ月以内に報告書を提出すること (800字以内、『東方学会報』に収載する)。
3.申請・審査
 ・次年度開催予定の研究会等の内容 (1. 会議の名称、2. 趣旨、3. 開催日時、4. 会場、5.参加予定者 〔所属も明記すること、多数の場合は5名程度〕、6. 他の機関からの助成金等の有無〔助成金の有無は採否には関係しない〕、7.経費の概算 〔会場費、交通費、資料代、飲食費等の項目を計上すること〕) を、A4用紙1枚以内にまとめ12月末日まで (消印有効) に事務局に提出すること (Eメール可)。
 ・審査は、2月開催の理事会において行い、2月中に採否を通知する。採用された企画には研究会等の開催後1カ月以内に報告書の提出を待って申請者の指定する銀行口座に振り込む。
 ・採用決定後、予定していた研究会等が中止あるいは申請内容に変更が生じた場合は、速やかに事務局に連絡すること。