« 伝承文学研究会・第380回 東京例会(2010年6月19日(土)、学習院女子大学) | メイン | 東京国立博物館・特集陳列「能「江口」の面・装束」関連事業「夕すずみ能」(2010年8月27日(金)、平成館大講堂) »

2010年6月 1日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●ぎょうせい「国文学 解釈と鑑賞」2010年7月号(6月12日発売)より定価1,700円(本体1,619円)に

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

国文学 解釈と鑑賞が、2010年7月号より、各号定価を1,700円(本体1,619円)に値上げするそうです(以前は定価:1,500円(税込))。詳細はこちらより


●グーグル提供広告