日本歴史学会主催 第11回〈日本歴史学会賞〉は磐下 徹氏に決定(2010.06.21)

以下、引用します。
●公式サイトはこちら
上記サイトにて選考の経緯を読むことが出来ます。
——————–
〈日本歴史学会賞〉のご案内
日本史研究の発展と研究者への奨励を目的とする「日本歴史学会賞」は、本会評議員の推薦に基づき、理事会における選考の結果、左記の通り第11回受賞者を決定しました。来る7月10日(土)開催の評議員総会において、本賞を贈呈します。(2010年6月)
◆受賞者  磐下 徹氏
受賞論文「郡司職分田試論」
(『日本歴史』第728号〈2009年1月号〉掲載)