遠藤周作の未発表中編見つかる=長崎(時事通信)

【「沈黙」「深い河」などの作品で知られる作家、遠藤周作(1923〜96年)の未発表とみられる中編小説が書かれたノートが、24日までに長崎市の遠藤周作文学館で見つかった。未完成ながら遠藤文学研究の貴重な資料となりそうだ。】(4月25日、時事通信)
●続きはこちら
●画像はこちら(時事通信)