« 『出版ニュース』(2010.4月中旬号)で、国文学研究資料館編『人情本事典』・岩田ななつ編『岩佐美代子の眼』が紹介されました | メイン | 日本史研究会がインターネット中継を実験中 »

2010年4月14日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●松本和也『太宰治の自伝的小説を読みひらく―「思ひ出」から『人間失格』まで』(立教大学出版会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

立教大学出版会さまよりいただきました。

901988.jpg

●公式サイトはこちら

松本和也 著
『太宰治の自伝的小説を読みひらく―「思ひ出」から『人間失格』まで』

定価(本体2,400円+税)
2010年3月20日発行
A5判・上製・234ページ
有斐閣発売

解き放たれる太宰治のポテンシャル
「自伝的」作品の新たな読みの地平


●グーグル提供広告