« 『大学院紀要 二松』第23集 | メイン | 週刊読書人2010.4.16号で、藤井貴志『芥川龍之介 〈不安〉の諸相と美学イデオロギー』が紹介されました »

2010年4月 8日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●仕分け第2弾、候補は54独立法人 大学入試センターも(朝日新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【鳩山政権が23日から始める「事業仕分け」第2弾で、仕分けの対象となる独立行政法人(独法)の候補が7日、明らかになった。現在104法人ある独法のうち、都市再生機構(国土交通省)や大学入試センター(文部科学省)、国民生活センター(内閣府)など11府省が所管する54法人が挙がっている。事業数では100以上にのぼる。】続きはこちらから。朝日新聞。

記事のリストによると、「日本学術振興会」も仕分け対象に。


●グーグル提供広告