『二松学舎大学 人文論叢』第84輯・『二松短歌』第48号

五月女肇志氏にいただきました
●磯 水絵『『源氏物語』時代の音楽研究 中世の楽書から』(笠間書院)の書評が掲載されています(242〜246ページ)。評者は山崎正伸氏です。
nishyo201003.jpg
(左)●二松学舎大学人文論叢・第84輯
ISSN0287-5705
2010.3.25刊行
二松学舎大学人文学会発行
A5判・並製・270ページ
【目次】
〈人文学会第100回記念大会シンポジウム記録〉
シンポジウム「ライトノベルの誕生と現在」…西谷 史・榎本 秋・江藤茂博
講演「近代日本文学の崩壊」…桶谷秀昭
総合討論・総括…桶谷秀昭・西谷 史・榎本 秋・江藤茂博
〈寄稿・投稿論文〉
江戸二夜庵開庵前後の高桑闌更…矢羽勝幸
京極派歌風の展開–京極為兼が万葉歌に求めたもの–…浅岡純朗
〈生〉の肯定、成熟への道程–大島弓子「ダイエット」論…松本知珠
宮崎駿監督『崖の上のポニョ』における飲食場面…田中栄一郎
『孟子』君子不調謂性命章について…石原伸一
上官昭容(婉兒)詩小攷
 –初唐、景龍年間の応制詩群からの考察–…横田むつみ
『紅楼夢』の中のしぐさ–席をめぐる人間関係を中心に…植松宏之
〈私の研究〉
〈私の研究〉への長い道のり…松本健太郎
〈書評〉
磯水絵著『『源氏物語』時代の音楽研究–中世の楽書から–』…山崎正伸
バックナンバーはこちらで公開されています
●国立情報学研究所 CiNii 二松学舎大学人文論叢
(右)●二松短歌・第48号
2009.8.25刊行
二松短歌会発行
B5判・並製・48ページ
【目次】
「みそひともじ」の韻律に浮ぶ「時調(シジョ)」…呉 英元
若松集
逍遥上山(かみのやま)…秋葉四郎
高橋淑子歌集『うゐ』の奥処へ…藍原善道
松苓集
したたかさの裡に–高橋淑子歌集『うゐ』を読む–…小滝敬道
沼南集
若松集を読む…秋葉四郎 及川和憲
松苓集を読む…秋葉四郎 藤澤弘子
沼南集を読む…戸田佳子 阿部真太郎
歌会報告(第51回)
万葉集訳漢詩集(第46回)…西部文雄
短歌と共に… …梶原明日馨
第48号発行の経緯