« 日本語文法10巻1号(2010.3、日本語文法学会発行、くろしお出版発売) | メイン | 日本キリスト教文学会 2010年度 第39回全国大会(5月8日(土)・9日(日)、桜美林大学) »

2010年4月20日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●二松學舎大学論集 第53号

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

五月女肇志氏よりいただきました。

nishou_ronshuu52.jpg

二松學舎大学文学部編
2010.3.28発行
B5・並製・242頁

【目次】
魔女の降誕--『竹取物語』論断章--/土佐秀里
『西鶴俗つれづれ』第四の語群について/藤巻公樹
モノローグとしてのダイアローグ--『こころ』をめぐって--/増田裕美子
『詩經』に於ける水の呪力に就いて/福本郁子
建安文人の「大暑賦」をめぐって/小嶋明紀子
山岡鐵舟の書--真贋にまつわる一管見--/寺内 進
日比野五鳳と仮名の実像/福島一浩

インターネットを利用した海外漢文講座について/山辺 進
三島中洲にとっての〈教育〉/髙山秀嗣
教育とカウンセリングの視点よりみた日本の詩歌の歴史的一考察
 --読書療法、詩歌療法、poetry therapyの起源と現状を列記して--/平宮正志
日本語教育と日本の移民政策/渡邊了好
インドにおける結婚と同調・差異化/宮崎智絵
日本人の断り表現とラポールマネジメントに関する一考察/野木園子


●グーグル提供広告