« 第94回 国語語彙史研究会(2010年4月24日(土)、武庫川女子大学) | メイン | tab NO.21 2010/03/15 編集発行人・倉田良成 »

2010年3月25日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●上野誠著『万葉びとの奈良』(新潮選書)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

新潮社さまよりいただきました。

manyobitononara.jpg

●公式サイトはこちら

上野誠/著

こんなにも明るく活気にみちた都があった。

奈良の道はいにしえの平城京へと続いている――。整然たる条坊、壮大な宮城、寺院や仏像。のびやかな天平文化、やまと初のみやびをはぐくんだ国際都市・平城京。万葉集や正倉院御物を手がかりに、ミカドから庶民までの仕事と恋と日常をありありと甦らせる。万葉学者が独自の視点で日本の源流に案内する、かつてない奈良論。

発行形態 : 書籍
シリーズ : 新潮選書
判型 : 四六判変型
頁数 : 212ページ
ISBN : 978-4-10-603655-2
C-CODE : 0395
発売日 : 2010/03/25


●グーグル提供広告