「表現技術研究・第6号」(広島大学表現技術プロジェクト研究センター)

広島大学表現技術プロジェクト研究センターさまよりいただきました。
hyogengizyutu06.jpg
B5判・並製・88ページ
平成22年3月19日発行
【目次】
・松本 光隆
平安初期における密教経典の訓読語
 –石山寺蔵金剛頂瑜伽経仁和二年点本について–
・位藤 邦生
宝治元年『院御歌合』表現論
・藤川 功和
宝治元年『院御歌合』内部考証
 –構成、勅撰集入集状況、出詠歌、判詞を手がかりに–
・長福 香菜
高崎正風歌論の変質 –流派と模倣に対する意識–
・宮川 朗子
モンゴ・ベティ『強すぎる陽射しが愛を殺す』の複数性
・古川 昌文
「書くこと」の断罪 –カフカ『流刑地にて』の自己言及性
彙報
※「表現技術研究」掲載論文は全て、広島大学学術情報リポジトリに
登録されるので、全文がほどなくPDFファイルで閲覧できると思います。
●公式サイトはこちら