« 瓜生中著『知っておきたい日本人のアイデンティティ』(角川文庫) | メイン | 『日本歴史』2010年3月号(広告掲載) »

2010年2月24日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●遠山忠史著『なよ竹物語研究』

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

遠山忠史氏よりいただきました。

nayotake.jpg

『なよ竹物語研究』
平成21年7月20日発行
A5・上製・190頁
3500円(送料込)

●購入をご希望の方は以下(著者)までお問い合わせください
〒573-1111
大阪府枚方市楠葉朝日1丁目16番地21号

目次

1『なよ竹物語』の成立について

『なよ竹物語』成立時に於ける「好色」という概念について
『なよ竹物語』の虚構性について
『なよ竹物語』の返答の詞「を」について
『なよ竹物語』の題名について

2『金刀比羅宮本なよ竹物語』の特徴

『金刀比羅宮本なよ竹物語』の主題
『金刀比羅宮本なよ竹物語』の特徴(1)(詞書に関して)
『金刀比羅宮本なよ竹物語』の特徴(2)(他の物語・絵巻等との対照によって)
『金刀比羅宮本なよ竹物語』の成立時期
『金刀比羅宮本なよ竹物語』での語句「墨黒」について
『金刀比羅宮本なよ竹物語』の「あなかま」について

3『曇華院本なよ竹物語絵巻』の特徴

『曇華院本なよ竹物語絵巻』作者の成立意図について(構図から考える)
『曇華院本なよ竹物語絵巻』影印
『曇華院本なよ竹物語絵巻』前半部の後嵯峨天皇即位譚について
『曇華院本なよ竹物語絵巻』の特徴

4まとめ


●グーグル提供広告