« 逓信総合博物館・企画展「スロヴァキアの切手展~ドゥシャン・カーライとブラチスラヴァの絵本文化~」(2010年2月13日(土)~3月28日(日)) | メイン | 国際日本文化研究センター・公開講演会「都市文化とは何か--文化論からの日本「発見」--」講師:村井康彦氏他(平成22年2月27日(土)) »

2010年2月 5日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●今西幹一企画・五月女肇志他編『黄金の言葉 和歌編』(勉誠出版)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

五月女肇志氏よりいただきました

2185.jpg

黄金の言葉
和歌編

今西幹一 企画
五月女肇志・土佐秀里・針原孝之・山崎正伸 編

定価 2100円(本体2000円)
刊行日 2009年12月
ISBN(13) 978-4-585-03253-3
ISBN(10) 4-585-03253-3
Cコード 0092
サイズ・頁数 四六判 並製 ・ 312頁

内容紹介・解説
日本のうたごころを伝える言葉の結晶--
古代から現代までの代表的な名歌143を精選。わかりやすい作者紹介・歌意・鑑賞とともに傑作をあじわえば、日本人の感性・考え方・思想が見えてくる。中高生からわかりやすく楽しく読める和歌鑑賞へのいざない。

【目次】
第一部 上 代
第二部 中 古
第三部 中 世
第四部 近 世
第五部 近現代
あとがき
索引

●勉誠出版のサイトで買う!


●グーグル提供広告