« 司馬遼太郎「峠」自筆原稿を発見 推敲の跡も 姫路文学館(産経新聞) | メイン | 「岡村孝子が説く、発言・プレゼンのための実践的レッスン」(egamiday 3) »

2009年12月10日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●柿本人麻呂の「かぎろひ」出現...奈良・宇陀(読売新聞)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

【古代の大和朝廷の狩り場だったとされ、万葉歌人の柿本人麻呂が「東(ひんがし)の野にかぎろひの立つみえて----」を詠んだ奈良県宇陀市大宇陀区で、台高山脈の尾根筋を金色に染める「かぎろひ」が見られた。】(2009年12月10日、読売新聞)

●続きはこちら


●グーグル提供広告