« 【明日】藝能史研究会・第33回東京例会(2009年12月5日(土)、早稲田大学) | メイン | デジタル化作業に伴う原資料の利用停止のお知らせ(国際子ども図書館) »

2009年12月 4日

 記事のカテゴリー : いただいた本・送られてきた本

●新潟大学国語国文学会誌 第51号(平成21年9月、新潟大学人文学部国語国文学会)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

新潟大学人文学部国語国文学会さまよりいただきました。

NIIGATA51.jpg

新潟大学国語国文学会誌 第51号
(平成21年9月、新潟大学人文学部国語国文学会)
A5判・並製・58頁

【目次】

●<賢臣>像の虚と実 --『太平記』巻第二十八「漢楚合戦事」を中心に--
 遠山美紀

●『太平記』の擱筆の在り方の再評価 --細川頼之の人物形象から--
 佐藤邦宏

●平曲と今様 鈴木孝庸

●『五番町夕霧楼』の百日紅を読む 孫 暘


●グーグル提供広告