« 漢字文献情報処理研究会・第十二回大会(2009年12月20日(日)、花園大学) | メイン | 「焚くほどは風がもて来る...」は良寛作、新史料発見(読売新聞) »

2009年11月25日

 記事のカテゴリー : ホームページ紹介

●2009年11月20日 印画紙への引伸印画サービスを2010年3月末に終了します(国立国会図書館)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr LINEで送る

以下、引用します。
--------------------

 複写サービスのうち、マイクロフィルムから印画紙への引伸印画を、平成22年3月末の引渡または発送分をもって終了します。
 マイクロ用印画紙は平成20年3月に製造中止となっており、在庫分の印画紙が平成22年3月に有効使用期限を迎えるためです。

○申込受付の最終期日

【来館でのお申込み(後日複写のみ)】
・撮影からの引伸印画
 東京本館 3/24(水) 関西館・国際子ども図書館 3/16(火)
・マイクロフィルムからの引伸印画
 東京本館 3/27(土)

【遠隔(来館しない)でのお申込み】
・撮影からの引伸印画 3/16(火)
・マイクロフィルムからの引伸印画 3/16(火)

※上記は現時点の予定です。印画紙の在庫状況等により、期日が早まることがあります。
※遠隔でのお申込みでは、複写箇所の特定に時間を要することがあります。お早めにお申込みください。

○お問い合わせ先

国立国会図書館 資料提供部 複写課
〒100-8924 千代田区永田町1-10-1
03-3581-2331(代表)


●グーグル提供広告